断熱材

部屋の暖房器具を切るとすぐに冷え込んできてしまう。そんな時、DIYで断熱材を使って工事してみましょう。私もDIYでやってみました。意外と簡単でした。

建材
断熱材

スポンサードリンク

このサイトについて

トップページ


電動工具
ドリル・ドライバー
ルーター・トリマー
カンナ・自動カンナ
集じん・ブロワ
切断機
 ├ ジグソー
 ├ 丸のこ
 ├ スライド丸のこ
 └ 卓上丸のこ

充電工具
ドリル・ドライバー
切断機
 ├ ジグソー
 └ 丸のこ

エア工具
コンプレッサー
釘打ち

木工手道具
サシガネ
メジャー
墨つぼ
ケビキ

建材
木材
│├ 角材
│├ 板材
│├ 羽目板、腰板
│├ 床材
│└ モール
壁材
│├ 珪藻土
│├ しっくい
│├ クロス
│└ 和紙
金物、くぎ、ねじ
ボード
│├ 天井ボード
│├ コンパネ
│└ 石膏ボード
断熱材
│├ グラスウール
│├ 発泡ウレタン
│└ ミラフィット
塗料
│├ オイルステイン
│├ ニス
│├ 自然塗料
│└ 炭塗料
レンガ

インテリア
ドア、戸
キッチン
照明
取っ手
スイッチ

リフォーム

断熱材

断熱材にはいろいろな種類がありますので、各種それぞれの特徴を理解し、選ぶようにしましょう。

グラスウール断熱材
ガラスの短繊維で、マット状になっています。黄色いフワフワした、綿菓子のような繊維で、建築現場などでよく見かけるものです。

注意点としては、地域や住宅の構造によって効果のある厚みが違うことです。北海道などは100mm、温暖な地方では50mm以上がよいとされています。

発泡プラスチック断熱材
発泡スチロールと同じプラスチックを発泡させて、板状に成型したものです。

硬質ウレ夕ンフォーム
とても硬くて丈夫なウレタンフォームの断熱材。発泡プラスチック断熱材と同じく水分をふくまないので使用用途は広いです。

断熱材を使用する際は内部結露に注意
室内側の水蒸気が壁のすき間や壁自体を通して壁の内部に入り込み、そこで結露するという現象です。

暖房をした場合、室内の空気は多量の水蒸気を含んでおり、戸外と室内にかなり大きな水蒸気量の落差が生じ、室内から戸外へ流れ出ようとします。

断熱材を使用しない場合は、室内温度と内装壁の表面温度との差が大きかったために、結露は壁の表面で発生していました。

断熱材を使用することによって、表面の結露を防ぐことはできます。しかし、室内の水蒸気は小さなすき間や防湿性のない壁材を通りぬけ、壁材内部の低温部で結露します。

内部結露が発生すると目に見えないところだけに始末が悪く、柱や土台などの構造材を腐らせ、建物の寿命を縮めることになります。

内部結露防止のポイント
内壁材の内側に防湿シートを使用。

・断熱材のムラ、すき間をなくす。

・室内、屋根裏、床下の換気を十分にする。

スポンサードリンク

おすすめ商品

コルクマット
お部屋をおしゃれで暖かい雰囲気にしたい。でも床の張替えをするのはとても大変です。専門業者に依頼しても、高額になってしまいます。でも、このコルクマット・・・

Copyright (C)8ri9ri.com 2004 All rights reserved.