ままどとキッチン作り方


トップ

スポンサードリンク


 電動工具
 
充電工具
 
エア工具
 
木工手道具の正しい使い方
 
建材   
 
インテリア
 
リフォーム
 

■ ままごとキッチンの材料

1×4材1820mmを11枚

2×3材910mmを1本

合板910×1820×3mmを1枚

塩ビ板110×220×1mmを1枚

コルク栓(取っ手に使用)を3つ

ちょうつがいを2枚

コースレット(木ねじ)を100本ぐらい

木工用ボンド

■ ままごとキッチンの作り方

1.各材料を左の写真を参考に設計図を描きましょう。それを元に材料の寸法を決めます。

2.カットしたフチをトリマーで面取りします。(必要部分だけ)

3.各材料の接合は木工用ボンドを塗りコースレットでとめていきます。

4.仕上げは紙やすりでサイディングして蜜蝋ワックスで磨きます。

ままごとキッチン作り方

ままごとキッチンの作り方を紹介。
ままごとキッチンの作り方
ままごとキッチンはほしいですよね。

実際、どんなものがあるかオモチャ屋でみたことありますが、
ほとんどがプラスチックでできていて小さすぎます。

自分もですが、こういったおもちゃを買っても、
子どもがずっとよろこんで遊んでくれるか考えると、買ったその時だけで・・・。

それでは、ままごとキッチンは?

金額がびっくりするほど高い!

でも欲しい・・・。楽天でままごとキッチンを検索してみると…<クリック!>

そこで、提案

木製ままごとセットを子どもと一緒に作りしましょう。作り方は簡単!
作る楽しさは、子も親も同じ。

私も娘のためにままごとキッチンを作りました!

と、いっても市販されているものに比べるとかなり大きいです。

ままごとキッチンの制作金額は材料代だけの15,000円ほど。
工具がなくても大丈夫です。
ホームセンターでは工具をレンタルしていますので買う必要はありません。

製作日数はたったの1日

でき上がったときの感動は今も忘れません。
子どもも大喜びで、遊びに来るお友達も夢中になって遊んで、
お父さんお母さん達も
「欲しい!」大絶賛

お部屋ではインテリアにもなって、ずっと出しておいても違和感がありません。
タフに出来ているので何代になっても使えるかも?

ままごとキッチンの作り方
私の作ったままごとキッチンを参考にしてみてください。


ままごとキッチン完成
写真のままごとキッチンのデザインはシンプルに作ってみました。シンプルであれば、木製キッチンの材料の寸法を取るのも、組み立てる工程も短時間できます。主な材料は1×4と背面に羽目板を使用しています。1×4はホワイトウッドで加工がしやすく木肌がナチュラルなのでDIYでは一番多く使われる木材です。>>1×4につてはこちら!
ままごとの野菜 キッチンの流し
1)木製のザクザクお野菜セットです。これは買ったものですが、おとなの私でも子供より先に遊びたく、一番先におままごとをしました。なんちゃっての切れるときの音は「サク」っとリアルです。

2)蛇口の取っ手はコルク栓を使用。1×4板にドリルドライバーにドリルビットを使って穴あけして裏からコースレットでコルク栓を軽く固定して回せるようにしています。蛇口部分も木にこだわり、引き出し用の取っ手を使用。シンクは100円均一でキッチンボールを使用、木ネジで固定。

3)木でできているピノキオ。これは東京の銀座で買ったもの。2500円でした。間接が動くので、子供より大人の私のほうが遊んでいて楽しめるすぐれもの。こうして簡単に棚をつけることができるのも、1×4板の加工のしやすさが作品のアイデアにつながっています。>>1×4につての説明はこちら!

ままごとキッチンのカット
ままごとキッチンのガスコンロ
4)ままごとキッチンのガスコンロのダイヤル取っ手部分は、蛇口の取っ手と同じコルク栓を使用。これも蛇口と同じく、クルクル回せます。コルクなので、手触りも取り付けも良好なのでお勧めのアイテムです。

5)オープンの中はこんな感じです。子供がままごとキッチンの中でお気に入りのオープンは是非、作ってあげたいですね!取り付けは蝶番(ちょうつがい)です。閉じたときのストッパーが両サイドの上側にボッチを着けています。

ままごとキッチンのオーブン ままごとキッチンの扉
6)これがままごとキッチンのビルトインオープンのトビラ。ちゃんとアクリル板でのぞき窓が・・・。木枠は2×3材トリマーでアクリル板を入れる溝を掘り、ボンドで固定しています。ボンドの接着力は乾くと、かなり強力です。私のDIYで家具製作の接合組み立ては、ほとんどボンドとコースレットを併用しています。
ままごとキッチンのななめ写真
ままごとキッチンの取っ手
7)このままごとキッチンは引き出しが三つあります。どれも同じ寸法で作ってあるので、当たり前ですがどこに入れても収まる設計になっています。

8)引き出しの前面板の固定を分かりやすく内側から撮った写真です。コースレットを内側から斜めに2ヶ所、打ち込んでいます。斜めに打ち込むコツは先に、ドリルドライバーにドリルビットを使って下穴あけしておきましょう。

9)このままごとキッチンのシンボルマークは魚の形をした引き出しの取っ手。ボール紙で魚の型紙を作って、同じ形で作れるようにしたのですが、微妙にゆがみあって同じではありません。でもこれもDIYの良さ、手作りなのですから当たり前。愛着が増します。加工はドリルドライバーにドリルビットを使って穴あけして、ハンドジグソーで型紙の線に添って切ります。仕上げにトリマーで面取り。さわり心地は、手になじんで良好!

10)子供の安全を考えて、ままごとキッチンは手に触れる角と辺の部分は全て組み立てる前にトリマーで面取りしています。最後の表面処理は紙やすりでサイディングして、蜜蝋(みつろう)ワックスで磨いています。この蜜蝋ワックスは、蜂蜜を搾り取った蜂の巣からできているので、人体に無害なので子供が使うままごとキッチンに安心して使えます。
蜜蝋(みつろう)ワックスのご購入はこちら>>天然成分100%の超高品質な安全ワックス。100g入(およ...
ままごとキッチンの面取り

スポンサードリンク

| ▲ ままごとキッチンの作り方 このページトップへ ▲ |

トップ

このホームページはリンクフリーです

Copyright (C)8ri9ri.com 2004 All rights reserved.